10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
“お山”ことひょうごアニマルサークルの山姥わんままの独り言~。。。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分
愛のない保護は虐待
事の流れを見ると 香川多頭の子を最初に引き取ったのは
PハウスでMさんの悪事がいろいろと出て Mさんの弟さんに話をしてもらい納得の上でS県のほうにななわんさんが移動したんですよね
結局 MさんもEさんも犬を利用してお金集めをしていただけで、虐待まがいの噂は本当だったみたいですね わんままさんがこれから苦労されて行くのは気の毒ですね 、ボランティアにいつか行きたいです
2012年02月11日(Sat) 15時29分       編集
ありがとうございます
香川多頭ブログでこちらの事を知りました。
新たに香川の犬達を受け入れ下さるとのことでありがとうございます。

でもちょっとショックです。ていうか、驚きました。
もしかして…もしかしなくても、最初の保護施設は小豆島で、今度受け入れたのはS県とは滋賀ですね。最初の施設からはかれこれ一年、しかも寝食を共にしての生活環境ですから、愛情を掛けられていなかった事になりますね。
香川現場は少数のボランティアさんが通いで飼育しながら8ヶ月足らずですね。ところが犬達の様子(慣れ具合)に明らかな差があるように感じます。正直、この子達にかけてる愛情の違いだと露骨に感じました。
トトロさんのコメントが事実なら…もう、いい加減にして欲しいですね。MさんもEさんもです。

四国までは難しいですが、関西なら是非ボランティアに行けるように頑張ります。
ご苦労掛けますが宜しくお願い致します。
2012年02月11日(Sat) 20時03分       編集
No title
わんまま様 超~お疲れ様です

記事読んでびっくりです(@_@;)
仔犬の時に、某施設にいたのに、
まるで、人間を見たことない野良の仔犬より
酷い状態ですね~
もう、明らかに仔犬の時から暴力・虐待を
受けていたのは、あきらかです。

人間は、自らの身を守る手段は持っていますが
仔犬達は、何も持っていませんし 毎日が
大きな怒鳴り声や、うるさいと物を投げられ育つと
必然的に、気性が荒くなるかビビリかどちらで、
人間は、自分達にとって好ましくない相手と認識
するでしょうね

噛むのは、暴力を振るわれていたので犬唯一の身を
守る方法として噛むのでしょう
そういう事をするのは、Mさんだけと思っていたのは
大間違いでEさんも同じことを・・・
Eさんは、犬思いの優しい人って言うのは
大間違いだったんですね
S県にボラに行った人達は分からなかった訳??
それで、S県の犬達の目は暗いのですね~納得

Eさんも、物を投げつけ大声でどなってるって
記事以前読だことありますが、その時は、??
疑問に思いましたが、真実だったのですね

物言えない動物を虐待するのは、種は異なれど
同じように生きてるものとして許せませんね。
2012年02月11日(Sat) 20時16分       編集
No title
S県からきた香川多頭の犬達の様子を伺いビックリしています。
私は、ペット里親会さんの譲渡会でP香川から引き取ったとされるわんちゃんたちにも会いましたけど、みんないい子達ばかりでしたよ。ビビリで控えめなところはありましたが、どこを触っても怒りませんし、「この子達は愛情に飢えていますから、優しく撫でてやってください」「おやつを上げて」と言って、代表から渡されたおやつを与えるとすぐにスリスリ寄ってきてくれました。里親会さんは並々ならぬ愛情と努力で飼育されているのが伝わりました。
犬は口が利けませんが、見ればすぐに分かりますよね。
Mさん、Eさん、どっちもどっちって事でしょうか?
Eさんのことはとても残念でがっかりしました。
人間に翻弄されるどうぶつが哀れでなりません。
ママさん、大変ですがどうか宜しくお願いします。
2012年02月11日(Sat) 21時27分       編集
凄いパワーと忍耐に敬服です
わんまま~!

わんままが言いたいコト、言わんとしているコト、めちゃ解ります。

キレイ事ぢゃ済まされなく、過酷な現実。

でも、わんままはあらゆることを顧みず受け入れた。
明日の命さえ保証されない子たちを救うため。

小姑さまが、よくブログで書かれている通り
何だかんだ言うのは簡単。
でも実行に移してくれているのは、ごく僅かな人。

今年に入り、「あそこ」のブログが更新され、「犬たちが戻される」とありましたね。
小姑さまの激怒もうかがえますが、デリケート真っ直中なのでコメントを控えているようですね。

一生懸命頑張っている人たちのを妨害する「金儲け目的の偽人間」
そんな輩に騙されてしまう人が沢山いる現実
虚しいです。

私はまだわんままに何も出来ていないので
自分自身が歯がゆいです。
いつの日か・・・近々・・・何かアクションを起こさねば、と思っています。

わんまま。どうか無理し過ぎないでね。

2012年02月11日(Sat) 22時34分       編集
No title
皆さんすいませんm(__)m

P?S?E?S?N?L?
アルファベット
よくわかんないですが・・・(^^;
私は、その方たち存じませんし・・・

でも、保護主が倒れてしまうと
保護の子みれないので
それだけで、頑張ってる人には
ある程度、生活費に回ることもあっても
私はいいと思いますよ!

その子たちが、幸せに導かれるのが前提ですが

お山も、大したことできない、ショボコイ施設です
正直。外飼で
ただ、飼ってるだけの子もいます。

私も、キッチンの仕事もあるし
わんこの世話もあるし
お客さんと、お話したい時もあるし
外作業もあるし

子どもたち
放ったらかしになることもあります

ず~っとかまってやるだけが愛情じゃないとも思っています

でも、
やんちゃな子もいますが
お山に来てから、人嫌いになった子
居ない自信はあります。

しばらく見守ってください。。。
2012年02月11日(Sat) 22時52分       編集
酷いですね
昨年ピースのブログで香川を知り雪の中に立つ犬達に涙し生活費を切り詰めお金と犬小屋を送りました
あれからもずっと犬達が心配で見守って来ましたがMの毎月の海外旅行多額の募金収入に腹が立ち、気に入らぬ支援物資は片っ端から捨てていたと聞き頭から湯気が出る思いでした
手伝いに行ったボラさんから話を聞いたら、支援品をどんどん捨てていたのはEも同じだったと聞いて、もはやどっちもどっち
犬を叩く蹴飛ばすも同じだったそうで この度のわんままさんの怒りはなるべくしてなったという事ですね、MのところにいたときもほとんどMは居なかったのだからEが ちゃんと世話をしていなかったということです

2012年02月12日(Sun) 00時57分       編集
No title
香川支援者さん

私には、あの子たちの、今までの経緯は
よくわからないとゆ~か・・・
何と言おうか・・・

ま~。
お山に来た子どもたちのことは
ご安心ください。
出来るだけの努力、しますね!

ですが
多頭香川は、いまだに、大変な状態です
もし、まだ、お力添えいただけるのであれば
多頭の方、応援してあげてください

少ないボラさんたちで
たくさんの、あの子たちに笑顔教えてあげた
ボラさんたちに、エールを・・・
お願いしますm(__)m
2012年02月12日(Sun) 23時26分       編集
えりさんのブログ
えりさんがブログでとうとう虐待を認めましたね、なのにそれば環境の変化でストレスからだと言っています、反省しているからまたこれからも犬を見ていきたいとバカな事を言っていますね、 ピースにいた時からMとえりさんは犬を叩いたりけ飛ばしたり皿を投げつけて居ました。知る人ぞ知る事実です
こんな人間に任せられないから犬を返す事にしたのかも知れませんね
全くどっちもどっちです。
犬たちがお山に来て良かったですが
わんままさんお疲れさまです

2012年02月15日(Wed) 00時16分       編集






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
 み~んなに感謝と、腹立つはなし・・・
今年は免許証の更新年やって~
毎回誕生日にお休みいただいたりして行ってたんですが
今回は、ズルズル~ズルズル~・・・行けずの日々が・・・
ギリギリの13日でもいいか・・・な~んて思いながらも
その日雪やったら行かれへんし・・・
その日に急な用事が入ったら行かれへんし・・・
と、思いながら
やっと今日、No3に仕事休んでもらい
お山留守番してもらって
更新行って来ました~

はっはっは~今回から5年やで

ゴールド免許ってやつですわ~


・・・前回、3年前に行きましたけど・・・何か問題でも・・・

前回はね~
何故、3年になったかとゆ~と・・・
ある、ホームセンターでBBQブースのテーブルとイスを注文したんです
そしたら、その後
別のホームセンターで安売りでそれがあって
注文したのをキャンセルして
安売りしてるホームセンターに買いに行ったら
チビの家庭訪問で先生がお山に到着してるとの連絡もらい
(わんまま家の家庭訪問は、家でなく、先生もお山ご存知だったのでみんなお山でした

で、慌てて帰ってると
やられたわ~
40キロ道路で34キロオーバー

信じられへん!田舎道で40キロ道路なんて

って、ゆ~か。
安物買いの何とかですわ・・・
高付きました

いやいやそんな話。したいんちゃうねん

こんばんわ~。
前置き長いわんままですが~

昨日
いつも、お世話になってるご夫婦、来てくれまして~
DSC_0874.jpg
YUMEちゃんとクンクン家のファミリー
ブラッドハウンドの生活
久々にお会い出来まして~

こりゃまた、今回の件でご心配させてるようです
すいません。
でも、久々にお顔見れて嬉しかったです~

わざわざ京都から来てくださってて
毎週来てくださってるんです
でも、
お仕事などが忙しく久々のお山・・・
いつも、何か情報があれば
これいる?あれいる?
声かけていただけるご夫婦で
いつも、可愛がっていただいてます
ありがとう
でも、天気悪かった後のお山・・・

遊び相手も・・・と思ってたら
な~んと
チャレどんちきの車が・・・

“お~~~!!遊び相手が~~~

12420.jpg
救世主のYAE子~(笑

何とか、遊べたみたいでよかったです~
それにYUMEちゃん家もYAE子も久々に出会えてよかった~(^^
でその後、YAE子の仲良しのハイジ家・・・
DSC_0881.jpg
アルムです~
DSC_0884.jpg
ハイジ家がわざわざ店放っぽりだして
バザー品届けに来てくれました~

DSC_0885.jpg
いつも、気にかけてくれてる姉御。。。
西宮の苦楽園でprimrosehill(プリムローズ・ヒル)と、ゆ~カフェがあり
いつも、お世話になっています。

いつも、
“何か足らへんもんないか?”
って、心配してくれて
今回も
あちゃこちゃから
バザー品集めてくださり
わざわざ、持ってきてくれましたありがと~
里親さんも、一生懸命探してくださってます。
ホンマ、感謝やわ~
・・・けど・・・
あの海苔・・・あたしが、へ~かましていい~??(笑
食べたいも~~~ん

そ~んな、みんなに囲まれて幸せやわ~。。。

ありがと~。みなさん。。。
感謝と共に
頑張るから

み~んなにしてもらえてる分
幸せもらってる分
返せないと思います
みんなからいただいた分
みんなにしてもらえたあたしの幸せ
みんなに返せないけど

子供らに幸せつなげれるように頑張るから
ごめんやけど。
返せないの、許してください
してもらってばっかりな、あたしやけど
好き放題さしてもらってるあたしやけど
全力で頑張ってるつもりやから。。。


そやけど


(今から少し愚痴になるので見たくない人は見ないでください
ですが、私個人の考えなので、誹謗中傷でもありません)

今日。S県から
1328858926028.jpg1328858935385.jpg
1328858930650.jpg1328858941979.jpg

10頭の子たち、お山に来ました
この子たちの半数以上は、多頭香川から“子犬の時期”にある施設に入った子たちです

どんな子でも
お山に来た子たち
ビビってる子が多いですが

尋常じゃない。
怖がる!
震えが止まらない!
バリ(輸送箱)から出せない!
唸る!
咬みに来る!
リードに繋がれたら、釣られた魚状態になる!

首輪もしてくれてましたが
どれもユルユル抜ける状態!
首輪も
できなかって、フリーな子も、何頭か・・・

一人の子は
威嚇がすごく、脱糞しながら柵越しに攻撃してきます

状態ある程度わかっていたので
輸送箱をグランドに持込み
外に出すようにしましたが
素直に出てこれたのは2頭
それ以外は、待つ。ひたすら待つ・・・

そやけど、出てこれない子が多数
外に出し、お水も上げたかったので
無理やりリードをかけ引きずり出す

どの子も、リードに慣れてなく
人の信用もなく

つながれてしまうと
暴れ回し、グランドは脱糞だらけ・・・

“出ておいで、何も怖くないよ!”
3歳児の子どもを横に連れ頑張ってくれる旭母の呼びかけ・・・

“出ておいで~。怖くないよ~。ほら一緒に行こ”
ローザママの呼びかけにも
唸り倒す子たち

えっ?あたしですか?
うなられると怖いので、遠巻に・・・(笑

普通は、出ては来るんですけどね!
何も問題なければ・・・

仕方なく
お父ん呼んで(咬まれても、良さ気なお手手の持ち主に・・・)
無理やりながら、リードに繋ぎだしてもらい
みんな、お外にでれた写真がそれです!
でも一人
錯誤しでも咬む子がおり写真は撮れずでした(時間がなく)

言いたいです!

保護施設の人間、
私は、お山に居る子たちの義理の母でもあります
(この子たちが、一生お山で過ごすのではなく、一時の施設と・・・)
あたたかく、見守る時も要ります
ですが、
厳しく、しつけをする時もあります
この子たちの居場所は
施設ではなく
一般の家庭に入ること!

だから、私はこの子たちにとっての悪者にもなります
厳しい、大ッキライなおばちゃんになることも多々

それは
里親さんが見つかり
そこで、なるべく手こずらないように

里親さんは、多少でも手こずります
私達がいっぱい頑張ったとしても
環境変われば手こずる場合もあります
それまでに・・・

ある程度、環境作って、しつけ(?)叱ること(?)するのも私達の役目だと思っています

それをね!
最初から
まったくのフリーにしてしまい
首輪も付けず
つながれることもせず
それ以上に、人になれない環境にしているのは

私は間違ってると思います
それも、その子たちと
信頼関係ができていたら問題ありませんが

香川から引取り
一年たつような時期に信頼関係できてない
それも、おおげさに
昨年人を咬んでしまった子もいます

子犬から行って何故??

うっとこの、子たちでも
フリーにはしますが

“基礎が入ってから”

呼んだら来る
それがベストですが
おやつで来るのもいいでしょう
日頃の運動が足りていない子は
呼び戻しがききにくい!

ある程度、入ってる子は
自分の気がすんだら帰っては、来ます

それより人に慣れさすのが
私達のような施設だと思っています
愛情かけ。できるだけ多くの人にかまってもらう

お山でも何頭も大型の咬み犬のレッテル
貼られた子が居ました

おやつもらえるまで
撫でてもらえるまで
里親さんに出せれるまでの子は多々居ました

私が関わった子
子犬から預かって1年そこそこの子
咬み犬になったこと
一度もありません

野良の2ヶ月くらいの攻撃な子も
一ヶ月もあれば信頼関係でき人に馴染み
里親に出した子も何頭かいます


犬に携わる
多かれ少なかれ
犬に私達食べさせたもらってるんであれば
犬で輪が広がり人のつながりもあるんであれば

その子たちに。精一杯の愛情注ぐべきだと思っています

そりゃ~。あたしだって、しんどい時もあり
目の中に入れても痛くない、ドリ子。ぼ~Mですら

“あんたたち向こう行ってなさいっ

って怒るときもありますよ!
そんな時でも
怒られた時はじ~と、してても
分刻みで
ソロ~っと様子をみて来てみて
顔をこすりつけてきて甘えてみる子もその子たち

香川から来た
人馴れしなかった
ミラ君でも、フリーにして遊ばしてる時でも
しんどい時に
小屋掃除してたら
小屋にわざわざ入ってきて
耳元にフガフガ言いに来ます
お行儀悪いけど
背中に、飛びついてくることも多々・・・

その時、私が怒ったとしても
しょげることもなく、目をそらすこともなく
まして威嚇なんて全くなく
あの子のいい顔で
遊びに誘ってきてくれます。

保護施設。
寄付を集めるだけのとこもあります
それも、老犬や病気の子盾にして

ま~。それも、人間の生きる術かも知れません

そやけど

それで、生きていこうと思うんやったら

子供らに無限の愛情注いだってください
子供らに必要以上に怖い思いさせんといたってください
子供らに、きちんと、しつけしてください
子供らに、必要以上な延命しんとって、ください
怖がる子供らに、待つってこともしたってください
咬み犬のレッテル貼られてても、待ってやれば、その子が信頼してくれれば
まったくの甘えたさんになることもあるんです。

人間が、その子に対して“困った”ことは
子どもらが、もっと困ってること知ったってください。

人間不信。それにさすんは・・・人間です
それを、回避できるんも人間です

人間にとって、大切なんはお金です
お山でも。じゅ~ぶん、それ身にしみてます
そやけど
そのこたち。保護の子たちで
生計建てようもんなら
その子たちに、手がかかり、面倒でも
その子たちで
生計立てれること。忘れてほしくないです

私も、ブリーダーで。
それで生計立ててた人間です・
すべて、私も出きてる人間ではありませんが

少しの人にでも
解っていただけるよう
これからも、このブログ続けていきます。

子どもらの命

それも、保護した子たち

カネ目当てにするんは、間違ってるで!!



保護するんは、すんごい、体力もお金も要ります
そやけど、その金で、贅沢しようと思うんは

あたしは、間違えと思います!!


意味のわかんない、話になりましたが
今日は、このへんで~

寄付お願いしておきながら
こんな、意味のわからない
話ですいません

あ~そやけど
今日の、あの子たち思い出したら
人間不信になりそうやわ。。。(怒


ゴメンね~愚痴ブログで~
早、寝やな
スポンサーサイト
 *  分類 : 未分類
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 9  *  記事編集  *  2012年02月11日(Sat) 01時44分
愛のない保護は虐待
事の流れを見ると 香川多頭の子を最初に引き取ったのは
PハウスでMさんの悪事がいろいろと出て Mさんの弟さんに話をしてもらい納得の上でS県のほうにななわんさんが移動したんですよね
結局 MさんもEさんも犬を利用してお金集めをしていただけで、虐待まがいの噂は本当だったみたいですね わんままさんがこれから苦労されて行くのは気の毒ですね 、ボランティアにいつか行きたいです
2012年02月11日(Sat) 15時29分       編集
ありがとうございます
香川多頭ブログでこちらの事を知りました。
新たに香川の犬達を受け入れ下さるとのことでありがとうございます。

でもちょっとショックです。ていうか、驚きました。
もしかして…もしかしなくても、最初の保護施設は小豆島で、今度受け入れたのはS県とは滋賀ですね。最初の施設からはかれこれ一年、しかも寝食を共にしての生活環境ですから、愛情を掛けられていなかった事になりますね。
香川現場は少数のボランティアさんが通いで飼育しながら8ヶ月足らずですね。ところが犬達の様子(慣れ具合)に明らかな差があるように感じます。正直、この子達にかけてる愛情の違いだと露骨に感じました。
トトロさんのコメントが事実なら…もう、いい加減にして欲しいですね。MさんもEさんもです。

四国までは難しいですが、関西なら是非ボランティアに行けるように頑張ります。
ご苦労掛けますが宜しくお願い致します。
2012年02月11日(Sat) 20時03分       編集
No title
わんまま様 超~お疲れ様です

記事読んでびっくりです(@_@;)
仔犬の時に、某施設にいたのに、
まるで、人間を見たことない野良の仔犬より
酷い状態ですね~
もう、明らかに仔犬の時から暴力・虐待を
受けていたのは、あきらかです。

人間は、自らの身を守る手段は持っていますが
仔犬達は、何も持っていませんし 毎日が
大きな怒鳴り声や、うるさいと物を投げられ育つと
必然的に、気性が荒くなるかビビリかどちらで、
人間は、自分達にとって好ましくない相手と認識
するでしょうね

噛むのは、暴力を振るわれていたので犬唯一の身を
守る方法として噛むのでしょう
そういう事をするのは、Mさんだけと思っていたのは
大間違いでEさんも同じことを・・・
Eさんは、犬思いの優しい人って言うのは
大間違いだったんですね
S県にボラに行った人達は分からなかった訳??
それで、S県の犬達の目は暗いのですね~納得

Eさんも、物を投げつけ大声でどなってるって
記事以前読だことありますが、その時は、??
疑問に思いましたが、真実だったのですね

物言えない動物を虐待するのは、種は異なれど
同じように生きてるものとして許せませんね。
2012年02月11日(Sat) 20時16分       編集
No title
S県からきた香川多頭の犬達の様子を伺いビックリしています。
私は、ペット里親会さんの譲渡会でP香川から引き取ったとされるわんちゃんたちにも会いましたけど、みんないい子達ばかりでしたよ。ビビリで控えめなところはありましたが、どこを触っても怒りませんし、「この子達は愛情に飢えていますから、優しく撫でてやってください」「おやつを上げて」と言って、代表から渡されたおやつを与えるとすぐにスリスリ寄ってきてくれました。里親会さんは並々ならぬ愛情と努力で飼育されているのが伝わりました。
犬は口が利けませんが、見ればすぐに分かりますよね。
Mさん、Eさん、どっちもどっちって事でしょうか?
Eさんのことはとても残念でがっかりしました。
人間に翻弄されるどうぶつが哀れでなりません。
ママさん、大変ですがどうか宜しくお願いします。
2012年02月11日(Sat) 21時27分       編集
凄いパワーと忍耐に敬服です
わんまま~!

わんままが言いたいコト、言わんとしているコト、めちゃ解ります。

キレイ事ぢゃ済まされなく、過酷な現実。

でも、わんままはあらゆることを顧みず受け入れた。
明日の命さえ保証されない子たちを救うため。

小姑さまが、よくブログで書かれている通り
何だかんだ言うのは簡単。
でも実行に移してくれているのは、ごく僅かな人。

今年に入り、「あそこ」のブログが更新され、「犬たちが戻される」とありましたね。
小姑さまの激怒もうかがえますが、デリケート真っ直中なのでコメントを控えているようですね。

一生懸命頑張っている人たちのを妨害する「金儲け目的の偽人間」
そんな輩に騙されてしまう人が沢山いる現実
虚しいです。

私はまだわんままに何も出来ていないので
自分自身が歯がゆいです。
いつの日か・・・近々・・・何かアクションを起こさねば、と思っています。

わんまま。どうか無理し過ぎないでね。

2012年02月11日(Sat) 22時34分       編集
No title
皆さんすいませんm(__)m

P?S?E?S?N?L?
アルファベット
よくわかんないですが・・・(^^;
私は、その方たち存じませんし・・・

でも、保護主が倒れてしまうと
保護の子みれないので
それだけで、頑張ってる人には
ある程度、生活費に回ることもあっても
私はいいと思いますよ!

その子たちが、幸せに導かれるのが前提ですが

お山も、大したことできない、ショボコイ施設です
正直。外飼で
ただ、飼ってるだけの子もいます。

私も、キッチンの仕事もあるし
わんこの世話もあるし
お客さんと、お話したい時もあるし
外作業もあるし

子どもたち
放ったらかしになることもあります

ず~っとかまってやるだけが愛情じゃないとも思っています

でも、
やんちゃな子もいますが
お山に来てから、人嫌いになった子
居ない自信はあります。

しばらく見守ってください。。。
2012年02月11日(Sat) 22時52分       編集
酷いですね
昨年ピースのブログで香川を知り雪の中に立つ犬達に涙し生活費を切り詰めお金と犬小屋を送りました
あれからもずっと犬達が心配で見守って来ましたがMの毎月の海外旅行多額の募金収入に腹が立ち、気に入らぬ支援物資は片っ端から捨てていたと聞き頭から湯気が出る思いでした
手伝いに行ったボラさんから話を聞いたら、支援品をどんどん捨てていたのはEも同じだったと聞いて、もはやどっちもどっち
犬を叩く蹴飛ばすも同じだったそうで この度のわんままさんの怒りはなるべくしてなったという事ですね、MのところにいたときもほとんどMは居なかったのだからEが ちゃんと世話をしていなかったということです

2012年02月12日(Sun) 00時57分       編集
No title
香川支援者さん

私には、あの子たちの、今までの経緯は
よくわからないとゆ~か・・・
何と言おうか・・・

ま~。
お山に来た子どもたちのことは
ご安心ください。
出来るだけの努力、しますね!

ですが
多頭香川は、いまだに、大変な状態です
もし、まだ、お力添えいただけるのであれば
多頭の方、応援してあげてください

少ないボラさんたちで
たくさんの、あの子たちに笑顔教えてあげた
ボラさんたちに、エールを・・・
お願いしますm(__)m
2012年02月12日(Sun) 23時26分       編集
えりさんのブログ
えりさんがブログでとうとう虐待を認めましたね、なのにそれば環境の変化でストレスからだと言っています、反省しているからまたこれからも犬を見ていきたいとバカな事を言っていますね、 ピースにいた時からMとえりさんは犬を叩いたりけ飛ばしたり皿を投げつけて居ました。知る人ぞ知る事実です
こんな人間に任せられないから犬を返す事にしたのかも知れませんね
全くどっちもどっちです。
犬たちがお山に来て良かったですが
わんままさんお疲れさまです

2012年02月15日(Wed) 00時16分       編集






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール

わんまま

Author:わんまま
ドッグラン・ドッグカフェ・動物保護施設

NPO法人
ひょうごアニマルサークル

殺処分“0”を目指して
小さいながら子どもたちの幸せつなぎしています

里親募集の子たちの情報は
ブログでご紹介いたします
詳しくはお問い合わせください

所在地
〒651-1512
兵庫県神戸市北区長尾町上津3897-1
078-986-0819

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。