02
1
2
3
4
5
6
8
9
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
“お山”ことひょうごアニマルサークルの山姥わんままの独り言~。。。
 餌やりの悲劇の現状!長文になるけど少し耳傾けてください!
昨日
お伝えした餌やりの件

私たちも
なにも、嫌がらせでしてるじゃないんです。

その団体、個人ボラに
今、始めたのであれば、わかってほしい現実

あたしたちが
今までにたくさん、見てきたこと知ってほしい
それだけ

去年書いた記事
少し見てください


****************************************
2015年1月8日

私が関わってる香川県の野良犬には
この何年も頭が痛い事が多いんです。

いや、野良だけではなく
一般で飼ってる(?)だけでも
多頭になり
アニマルスマイル香川が頑張って終わらせた
第一現場(100頭ほど)第二現場(70頭以上)

大変でした。
今も。その現場の子どもたち
アニマルスマイル香川にお世話になり
お山にも数頭子どもたち居ます。


地域的なのかも知れませんが

この香川
野良の多いこと

それに
野良にエサをあげる人が多い!

チーム香川がね
捕獲しようと、餌やりさんにお話しても
理解してもらえず

不幸な子を減らしたいがために
捕獲機を置いても
捕獲機投げ捨てられることも

避妊去勢かければ
次生の不幸な子たちが生まれないこと願ってるのに・・・

何度も書いていますが

この子が、エサを持っていけば寄ってきてかわいいとか
勝手に触れもしない子たちに名前をつけ
なんとかちゃんだけでいいねんとか!
なんでもいいから、エサをバラまく
栄養状態も、何も関係なく
自分のエゴで
自分の快楽のために餌やりする馬鹿野郎な二本足の生き物!

そんな、無責任が生んだ子どもたちがこれです
今回ASKからの情報出たので
ASK(アニマルスマイル香川)(←香川のブログはこちらでご覧ください!)

こちらからの発信もしますが


地域でこんな子たち出ています!
昨年、この子が捕獲器に入ったと知らされ
写真見せられ
凄くショック、
ショックというか
どうして、あげたらいいのかが課題でした。

とりあえず
連れてきて!
の言葉に
香川吉田もこれ以上迷惑かけれないとのこと
でも、
関西のほうがなんとかなるんじゃないかと
いろんな、多くの時間話した結果
香川で見てもらっています。

エサがふんだんになり
妊娠し子供産みます。
でも、
その状態悪く遺伝子も悪く
fc2_2015-01-08_00-06-41-455.jpg
fc2_2015-01-08_00-07-55-896.jpg
fc2_2015-01-08_00-07-38-537.jpg
こんな子たちが生まれてること
直視できますか?

映画でも何でもなく現実居ます!


餌やりさん。
こんな姿になった子、あなた引き取れますか?
ただでさえ
その場所に行き
自分で飼うこともなく、
ただ、しょうもない、栄養考えない菓子パンだの残飯を与えて自己満足な二本足の生き物のあなた

この責任とれますか?

この子たちの一生
一緒に過ごしていただけますか?

この子たちのレスキューに関わって
どうにかしたいと思ってる方にもお願いです

いろんな方が手を上げ
情報かけしてくださってますが

少しね!
一歩。少し考えてあげてください
ASK予算ありません!

色んな所に、情報かけお力いただくこと
ありがたいです。

ありがたいですが
香川、吉田も身銭きり
募金も御存知の通り少ないです。

その中でギリギリで頑張ってるんです。
この医者に通えだの
この薬使えだの
紹介したったからその医者に募金しろだの
サプリを買えだの!

勘弁して下さい。

みんなで子どもたちのことたくさん考えてます。
いい方向になることを
でも、
予算が限られています。

このこだけ
この子一人だけ
見てたらいいんではないんです
多数の子たちの中の
この子!

もしね!この子のためにと思うのであれ
たくさんお話させてもらって
予算持ってただけるのであれば
先に進みたいと思います。

多数の子どもたち抱えています
みんなに最高医療かけれないことわかってください
ですが
この子たちのこの現状の
原因追求したいのも現実

捕獲器にこの子たちが入ってきてから
私たちのできる事
毎日考えています。

すごく、頭がいたい状態になってることも。。。


エサをやる!
いいことだと思ってるんでしょうが
最悪な事態引き起こしてる・・・

こんな事にもなるんだと

少し理解していただける方が増えること
願っています。



*****************************


何度も言い続けてる
野良のえさやり


この子たち
ただの皮膚病ではありません。

近親、遺伝子疾患、恐ろしいです
病名わかりません

皮膚が劣化していきます
壊死でもなく
劣化

発症したら
何しても
処置のしようもありません

皮膚がどんどん、かさぶたになり枯れ果てて歯茎もむき出しになってきます

すごい悪臭です

皮膚病の臭いわかりますか?
壊死していく臭いわかりますか?
死臭です

死臭分からない方多いんじゃないですか?

それでも
この子たち

関わったボラさんが大切に愛情持って家族として受け入れてくださってます

募金の募集もなしに!
餌の募集もしていません
もちろん
医療費も

それ!
そんなこと、できますか?

仔犬で捕獲できても
捕獲後の健康診断異常なくても

数か月の子が
緑内障になり、盲目になる子もいます

これも
遺伝子疾患です。


あたしは
いろんな現状見てきたから
いろんな悲劇知ってるから

それをわかってほしいだけ

団体や個人を叩きたいわけじゃないんです。

かわいそうが招く悲劇の先
知ってください。

それでも
餌やりしたいのなら

その地域で、今後起きかねない事件に責任持ってください。

伝染病のばらまき
ネズミ講のように野良が増え
その地域の人に危害くわえた時
野犬に襲われたら子供なんて、太刀打ちできません

もし、賠償問題になったとき

関わった皆さん
賠償できますか?
今後そんなことにもなりかねません。

仔犬が産まれ
その子たちもえさやりするんですか?
何年後まで?
あなた、その子たちに責任持てますか?


SNSで、流行ってるから
みんながシェアしてるから

軽く思わないで!

間違った愛護は
未来のためにはなりません。

なんの為の愛護活動なのか
何してる、保護団体なのか

各自で考えていただきたいです。

今が、それでいいんだったら、いいのか?

あたしたちは
したくてしてるんじゃない
金儲けのためでもない

いつも、こんなこと
やめたいと思ってるんです。

保護なんて・・・

理不尽な人間がいなければ・・・
保護しなければ、いけない子供たちいなければ
しなくていいこと・・・

香川のASKだってそうです

自分の時間割いて
生活割いて
どんなことも我慢して

子供たちの笑顔見れる
幸せ願って
シェルター持った覚悟

皆さんにわかりますか?

譲渡後に
帰ってくる子もあるかもしれない
そんなこと
考え
いつまでかも
わからない
覚悟して
シェルター持った、覚悟

散々、
やめなさい

っていう
あたしの言葉聞かず

帰って来る子の居場所がなくなったら困るから

ただのボラなら言えないですよ!


拡散する
援護するなら

覚悟してしてください
通りすがり、ただの面白くてするのなら
やめてください。

面白がってしてるのなら
あたしは、叩きます
攻撃します

あたりまえでしょ!
命かかってる子たちですから



えさやり
簡単に思ってる人
そんな行為が
こんな子たち産むこと

fc2_2015-01-08_00-07-38-537_20161005212554624.jpg

直視できますか?

援護、擁護した責任で
もし、このような子たちでたら
持ち帰ってもらえるんですか?
家族として・・・

無恥で無責任な行動しないでほしい。

この子の親も最近やっと
捕獲できました
数年かかって

それについても
書きたいけど
今後にします。

野良や野犬
たやすくないこと
わかってください


家庭に入れるなんて
どれだけの労力がいることなのかも・・・
スポンサーサイト
 *  分類 : ペット 里親募集
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 11  *  記事編集  *  2016年10月05日(Wed) 23時24分
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016年10月06日(Thu) 11時57分       編集
奇形のワンコさん
Facebookのシェアから blogを拝見し ご連絡しました。

札幌市の坂上真由美 NPO法人わんハートと申します。

電話番号を お伝えさせて頂きますので ご都合が良い時に お電話頂ければ幸いです。

090-3390-5719です。
2016年10月06日(Thu) 21時22分       編集
感情的な乱文で仰ってる意味がよくわからないのですが
空腹の野良犬を見ても無視して去るのが愛護だということでしょうか?
餌やりしたから犬は写真のような状態になったのですか?
よくわかりません。
2016年10月07日(Fri) 05時23分       編集
餌やりさんへ
管理人様、まずは横やりになり申し訳ありません。

餌やり様へ。

もう少し深く読み込むことも必要じゃないでしょうか。
私は餌やり様の書かれてる内容に驚きました・・人それぞれの捉え方とはいえ・・
すみません。

頭がよくない私にでも、こちらの管理人様のおっしゃってる事、非常に良く理解できましたし、なかなか書けない大事な話だと思いました。

事の顛末を考えて行動せねばならない、目先の「かわいそう」だというある意味軽い感情だけで動くのは自己満足なのではないかと、こちらの記事を拝見させて頂いて私は色々と考えさせられました。
2016年10月07日(Fri) 08時51分       編集
餌やりさん

お腹を空かせた子に何か食べ物を..と思う優しさは人としても大切なことです。でもその餌で生きながらえた健康的に異常がある犬たちが奇形の子を産み画像のように現実的に育っています。むやみな餌やりは大げさに言うなら不幸な子が産まれ増えるための栄養源を与えているようなもの。問題を改善するなら5~10年後を見据えて行動しないと..。私も保護ボラしてますが、保護のため人馴れさせるときなどは餌あげる場合もありますけど餌だけあげても何の解決にもならないのは基本ですよ。。
2016年10月07日(Fri) 12時18分       編集
Re: 奇形のワンコさん
はじめまして!

メールさせていただきますね!
2016年10月07日(Fri) 20時15分       編集
Re: 感情的な乱文で仰ってる意味がよくわからないのですが
餌やりさま。

文才なく、ご理解いただけないとのこと
今後の課題にさせてください。

でも少し
空腹の野良に餌をやり続け
栄養状態を良くし
子どもを産む

いつまで続けますか?

健康な子が産まれればいいですが
いや、
良くないです。それ以上に増えること・・・

野良の繁殖見境ないです
親子、兄弟で繁殖します。
近親交配で遺伝子疾患の子たくさん出ています

写真の様な子ができたら?


野犬に餌をやると
人を見れば物をもらえると思い込みます。

車を見ても追いかけるようになり
歩いてる人の手元の荷物を狙い
群れで襲うこともあります。

群れでもなく、
一匹の子に子供が襲われたらどうなります?

感情的には書いてないつもりです。
でも
感情的になります。

あたしたちは
そんな子たちを受け入れ
自分の家族の子たちに
待たなくていい時間我慢させてます。

どの地域にも
野良、野犬と言われる子たちが
居なくなること願ってます。
犬猫は、パートナーです。

すべての子たちに家族で過ごしてほしい

これ以上、野良、野犬を増やさないでほしい。
それだけなんです。







> 空腹の野良犬を見ても無視して去るのが愛護だということでしょうか?
> 餌やりしたから犬は写真のような状態になったのですか?
> よくわかりません。
2016年10月07日(Fri) 20時45分       編集
Re: 餌やりさんへ
しろこ母さま

すいません。
キチンと早くお返事できずで
ご迷惑おかけしました。


あたしたちの役目の一つが
情報流すことで
いろんな子たちがいること
そんな子たちを、どうして対処するか
今まで見てきた
たくさんの悲劇になる前に。。。

今回少し
ご理解いただけない事があったみたいです
これも
あたしの課題になります。
どう書いたらいいのか
今一度
初心にかえってみようと思います

しろこ母さまに
少しでもお分かりいただけたこと
嬉しく思っています。

ありがとう♪
2016年10月07日(Fri) 20時52分       編集
Re: タイトルなし
あめさま

ご意見ありがとうございます

ほんと、
餌やりさんは優しい気持からの行動だと思います。
たぶん、
今の餌やりさん皆さんがそんな風だと
でも
それは、今後に繋がらないこと
保護に関わってるあたしたちが
理解していただけるように
発信するのも、役目なんだと思います。

なかなか難しい話ですが

皆さんに、理解していただけるように
今後本当の可哀そうな
子たち生み出さないように
ご理解いただけるように努めますm(__)m

ご理解いただけて
ありがとうございますm(__)m
2016年10月07日(Fri) 21時01分       編集
餌を与える事は悪くない❗
でも与える餌の質を
吟味してますか?
与える子達に避妊、
去勢してますか?

責任を持って餌は、与えるべし
これが大原則ですよ❗
2016年10月21日(Fri) 00時49分       編集
Re: タイトルなし
和田さま

避妊去勢、目的の餌やりなら
口を出しません。

今、流行りの
野犬が可哀そう
昔からの
この子たちあたしになついてるから

の、餌やりは
あたしは、賛成できません。

これが、
あたしの意見です。
本当に、責任を持って餌は、与えてほしいです
2016年10月21日(Fri) 21時50分       編集






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール

わんまま

Author:わんまま
ドッグラン・ドッグカフェ・動物保護施設

NPO法人
ひょうごアニマルサークル

殺処分“0”を目指して
小さいながら子どもたちの幸せつなぎしています

里親募集の子たちの情報は
ブログでご紹介いたします
詳しくはお問い合わせください

所在地
〒651-1512
兵庫県神戸市北区長尾町上津3897-1
078-986-0819

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク